カテゴリー別アーカイブ: 活動情報

同人イベント・展示会情報

ありがとう、10回目の鉄娘、そして冬コミへ…

 遅いながら9月21日に行った鉄道系オンリーイベント「名物!てつっこ友の会」を参加された皆様大変お疲れ様でした。川崎の会場、そしてスペースにお越し下さった皆様ありがとうございます。

 今回の「名物!てつっこ友の会」はオンリーイベント・鉄娘シリーズの10回目です。2005年9月4日に行った1回目の「鉄道ファン」はサークル「桜月亭」としての0キロポストとは言えます。

  元々『電車でGO!2』で鉄道自体に興味津々になりました。実際に日本へ行きまして、友達から頂いた同人誌で「鉄道擬人化」というジャンルが知りました。面白そうで描いてみようと思って描き始めました。ちょうどキャラクターを思案していた時、日本の友達が「鉄娘ファンというオンリーイベントがあるよ」と声をかけてくださいまして、せっかくですから同人誌を作ってみようと思って、「桜月亭」名義で日本のイベントを初参加となりました。その時頒布した『愛☆鐵道娘(1冊目)』は私にとっての初オフセット本です。そこからは「一次創作」という、外国人サークルとしてかなり難しい道を選びました。

 その1回目から今まで、わたくしの予想外の多く方々が読んで下さったおかげだと思うのですが、厳しい意見、批判も受けまして、模索したり悩んだりして、鉄娘1回目から10回目まで走ってきたのは、代理人の皆様、そして読者の皆様のおかげだと思います。誠にありがとうございます。

 10回目記念の色紙も、抽選会で当たった方にとっていい思い出になりますように、願っております。
P1020457_kai

 わたくし的にはどうしても忘れられない「鉄娘」と言えば、2009年9月21日の「Rail Girl Magazine」です。イベントのカタログ表紙を担当するのは大変光栄です。余談ですが同じ2009年は自分の描いた久慈ありす絵も、実際に走った列車のヘッドマーク(※下画像の左・実物のレプリカ)になりました。鉄道ファンとしても同人としてもエキサイティングな年だったんです。

IMG_8889

 そして2014年3月、E3系こまちが秋田新幹線から引退した後、「桜月亭」はまだまだ走れるのでしょうか、という問題は何度も考えておりました。私自身の中でそろそろ結論にたどり着くところで、活字に変換できる日まで少々お待ちください。

 冬コミはどうか受かりますように。

秋から、色々

秋田での展示会、そして夏コミと地元香港のイベント、止まることのない夏はようやく一段落でした。きっかけを作って、場所を提供してくださった皆様、お越しくださった皆様ありがとうございました。

7年間ずっと一次創作やってきて、今年の夏、地元香港イベントでは私にとって、かなり衝撃的な言葉を聞きました。

「(見本誌を読んで)桜月亭って、こんなサークルだよね。」

いい意味だったら、ずっとひとつのジャンルやってきたんですから、「定評ある」って感じで認識されました。

よくない意味だったら、(その参加者様にとって)興味のない一次創作同人誌しか作らなくて、どんな絵を描いてもサークル自体にも興味ないという意味で認識されました。

もちろん、私自身は同じジャンルで毎回リニューアルという目標を目指してましたが、力不足でもあって、興味のない参加者にとって、私はずっと停滞だったかもしれません。

夏コミの『東北へ行きたいか 第3回』で書きたくて最後の最後に削除した文章は「鉄道擬人化エンタテインメントの限界とは何」と考えた文章ですが、結局、今でもうまく言えないんです。おそらく地元イベントで聞いた発言と同じようなものなんでしょう。

とにかく、マイナーのままじゃいけない、そう意識したら、色々試してみたくなりました。

秋からは、桜月亭は今まで通りの鉄道擬人化創作も、二次創作も描くことにします。

11月24日に行う「鉄娘ダイヤ情報」に於けまして、鉄娘も第9回になりました。今回も参加する予定です。オリジナルキャラクターも、三陸および北三陸な二次創作キャラクターも描きます。

sakurazukitei_TDJ

コミケ84 出展情報

今回はサークルカットとコミケカタログの予告通り『東北へ行きたいか 第3回』を描きました!(挨拶)

夏コミは2日目の出展となっております。スペースは西う-27b「桜月亭」です。新刊は特急かもしか惜別旅行記漫画『東北へ行きたいか 第3回 新青森開業前夜』です。昨年のGW以降の既刊とこまちゃんコースターを持ち込みます。


今回のおまけはE3系・E6系のうちわです。新刊・既刊問わず桜月亭の本買われた方には、先着順で一枚差し上げます。配布枚数が無くなりしだい終了します。あらかじめご了承下さい。

C84_Menu_Final

新刊の特設ページも作りました。本の表紙と本文サンプルありますので是非ご覧になってください。ちなみに、『東北へ行きたいか』の第1・2回はCOMIC ZIN様の在庫みとなっております。興味ある方は是非ともご利用ください。

おまけのうちわのほうも無事に代理人さんの元に到着しました。実物はこういう感じです。

P1000329

【ゲスト参加情報】

2日目 西か-34b CR琵琶湖支社様の新刊『なつまち聖地巡礼』にてカラーイラスト1枚を描かせていただきました。アニメ『あの夏で待ってる』の聖地巡礼本で、今回は本編で一番好きなあのキャラクターを描きました!うふふふ…

それでは、コミケ参加の方々はご武運を!(敬礼)

作品展のお知らせ

角館秋月&一月ちぃ作品展、今年も天王グリーンランド内市民ギャラリー阿吽にて開催いたします!

7月2日から31日までです。

こちらの展示内容は秋田新幹線こまちの擬人化絵となっております。今回は特別に描きおろし名刺を置いていきます。

会場のアクセスなど、特設ページをご覧になってくださいませ!

http://www4.hp-ez.com/hp/akita-itasha/koten2012no1

applekomachi01f

更新再開とFacebookページと書店委託

久しぶりの更新です。角館秋月です。
諸事情でブログ更新は一時停止しました。体調管理には色々頑張らないといけないところで反省致します。

画像アップロードができなくなる問題は、Wordpressのプラグインが全停止したらなんとかなりました。
抜本的な解決法は私には難しいですからしばらくはこの方法でしのぎます。


そして本日は桜月亭のFacebookページを作りました。

昨年からFacebookページを作る考えがありました。
日本語と中国語のバイリンガルで、旅と鉄道のことや、桜月亭の情報を発信したいんです。
日本語と中国語は本業の一部ですからできる自信ならあります。

ツイッターなら、150字でまとめる自信はありませんし、ずっとほとんど日本語しか使わないし、
ホームページとブログは長年、鉄道の事自体より、桜月亭の情報日本語オリンーで発信というイメージしかありませんし、香港・台湾の鉄道好きに向けて交流したいなら、Facebookのほうが適切でしょうかな、
と色々思ったら作ってきました。

もしよければ、「いいね!」してくださるととても嬉しいなと思いますのでよろしくお願いします。


桜月亭のGW新刊『陽のあたる場所から 愛☆鐵道娘10前編』をはじめ、COMIC ZIN様でまったり委託してます。
いつも委託させてくれたCOMIC ZIN様ありがとうございます。通販ページはこちらです:
http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=2104

それでは、アデュー!

コミティア103感謝/東北鉄道録・出張版01

 2月3日に行ったのコミティアを参加される皆様お疲れ様でした。桜月亭スペースをお越しくださった皆様ありがとうございます。画像は無料配布ペーパー『東北鉄道録・出張版01』…の修正版でございます。頒布バーションからかなり加筆されました。なんということでしょう。

内容は盛岡支社のジョイフルトレイン「Kenjiさん」の話で、夏にも長袖を着てるという設定です。

comitia103_01fff

…と、縮小すると読みにくいんですから、大きな画像は作品ページ(http://www.ayakado.com/tetsu/tohokulog/tohokulog_001.html)とPixivをご覧ください。

コミティア103感謝/東北鉄道録・出張版01 by 角館秋月@フラグ建築士 on pixiv


2013年のイベントと書店委託

【2013年のイベント予定】

02/03 COMITIA103 う04a「桜月亭」

05/05 COMITIA104 申込予定

05/06 鉄娘リレー号 申込予定

08/11 コミックマーケット84(2日目) 申込予定

コミケはもちろん、今年も鉄道系と創作系を中心にイベントを参加する予定です。そしてはじめて2月コミティアを参加するようになりました。冬コミの新刊『とうほくへ行きたい 第参旅 銀河鉄道と翼の記憶』と、当日に新しい何かが作ります。よろしくお願いします。

【書店委託について】

冬コミ新刊『とうほくへ行きたい 第参旅 銀河鉄道と翼の記憶』がCOMIC ZIN様で委託開始です。今回もCOMIC ZIN様専売になりますが、イベントへ行けない方はどうぞご利用ください。

2012年、ありがとう。

遅いながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

昨年末の冬コミ、「桜月亭」スペースをお越しくださいましてありがとうございました。

皆様のご本と、イベントで頂いたものと、自分の本も先日家に届きまして、11月と12月のイベントを香港で楽しみます。

「あきねこと桜猫」のイラストまで頂きまして本当にびっくりしました。

私にとって貴重な「日本の鉄道エネルギー」で心の支えです。

楽しんで、ゆっくり読ませていただき、美味しくいただきます。皆様本当にありがとうございます。

201211-1

201211-2

201211-3

201212-1a

201212-1b

201212-2

コミケ83出展情報

同人歴7年(+地元香港で活動のX年)、はじめて印刷所の特急料金払いちゃいました!(挨拶)

 というわけで約束通り、今回の新刊は『とうほくへ行きたい 第参旅 銀河鉄道と翼の記憶』になります。今回のコミケの参加は1日目…って明日になります。2年ぶりの続編にして完結編、色々感慨深い部分もありますが、無事に2012年のうちに完走できましてよかったと思います。来年からは新しいスタートになりそうです。

 既刊は11月イベント新刊の『東北七色軌道』、夏コミの『ニホンコン!』GWイベントの『こまちゅ!』の3種類で、今年再生産になった『久慈ありす&釜石まな缶バッジ』になります。余裕がありましたらおまけが作りたかったんですが、特急入稿した後は地元イベントがあって断念してしまいました…来年こそ本のおまけグッズでも作りたかったんです。

 新刊の特設ページも作りました。本の表紙と本文サンプルと壁紙がありますので是非ご覧になってください!

 今回はせっかくポスター展示用具は新調しましたから、ポスターも表紙のキャラ素材で別デザインで作りました。東北の皆さんと旅人たちが目印ですよ!

 書店委託に関しては11月新刊と冬コミ新刊をまとめていつものCOMIC ZIN様に申し込んでみましたが、順調すれば委託は来年の初めからはじめるのでしょうかな。続報はこのブログで報告致します。

それでは、コミケ参加の方々はご健闘を!

ひとやすみの11月

「形式鉄娘」・「さんてつまつり」・「コミティア102」の参加された皆様大変お疲れ様でした。「桜月亭」のスペースをお越しくださいましてありがとうございます。

鉄道擬人化オンリーで「鉄娘」が今年も開催されまして、大変うれしいことだと思っております。なんというか、私にとって地元のイベントよりホームグラウンドらしい場所ですから(笑)。当日のプラレールタワーも圧巻らしくて、列車たちも気持よく走ってるのでしょう、と思ったらわくわくしております。

そして、鉄娘翌日のさんてつまつりですが、まずは三陸弾丸ツアーを敢行されたサークル代理人様方ありがとうございます。

ずっと東北の鉄道を描いておりますが、当サークル的には東北遠征はとんでも想像できなかったことです。ですが10月に入ってさんてつまつりの中に有志様によって「同人誌即売会」が開催されたことが公表しました。車両基地で同人イベントを開催するのは今まで想像できなかったんです。「参加しよう」と代理人さんが声をかけてくださいまして、交通費のほうもちょうど東北でのお仕事のギャラで多少カバーできまして、敢行致しました。

不思議なご縁のお導きだな、というのは正直の感想です。このきっかけの連鎖を作ってくださった皆様本当にありがとうございました。「本場」というステージに立てるのは本当に光栄だと思っております。それに代理人さんからイベント当日は虹が見えたよと聞きまして、大変不思議でいい話です。

一昨日のコミティアの参加もお疲れ様でした。地元にはない創作系イベントにずっと憧れてますから、また参加できまして本当に嬉しいと思います。本という媒体によって再会出来る方々、そしてはじめましてという方々、声をかけてくださいましてありがとうございます。

半ヶ月の出来事と言っても長くなってしまいましたが、最後にひとやすみにしましょう。

冬コミのスペースは1日目(12月29日・土曜日)のム53a「桜月亭」です。今年もいよいよ年末イベントの準備に入ってきました。がんばります。