カテゴリー別アーカイブ: 活動報告

イベントレポート

ありがとう、10回目の鉄娘、そして冬コミへ…

 遅いながら9月21日に行った鉄道系オンリーイベント「名物!てつっこ友の会」を参加された皆様大変お疲れ様でした。川崎の会場、そしてスペースにお越し下さった皆様ありがとうございます。

 今回の「名物!てつっこ友の会」はオンリーイベント・鉄娘シリーズの10回目です。2005年9月4日に行った1回目の「鉄道ファン」はサークル「桜月亭」としての0キロポストとは言えます。

  元々『電車でGO!2』で鉄道自体に興味津々になりました。実際に日本へ行きまして、友達から頂いた同人誌で「鉄道擬人化」というジャンルが知りました。面白そうで描いてみようと思って描き始めました。ちょうどキャラクターを思案していた時、日本の友達が「鉄娘ファンというオンリーイベントがあるよ」と声をかけてくださいまして、せっかくですから同人誌を作ってみようと思って、「桜月亭」名義で日本のイベントを初参加となりました。その時頒布した『愛☆鐵道娘(1冊目)』は私にとっての初オフセット本です。そこからは「一次創作」という、外国人サークルとしてかなり難しい道を選びました。

 その1回目から今まで、わたくしの予想外の多く方々が読んで下さったおかげだと思うのですが、厳しい意見、批判も受けまして、模索したり悩んだりして、鉄娘1回目から10回目まで走ってきたのは、代理人の皆様、そして読者の皆様のおかげだと思います。誠にありがとうございます。

 10回目記念の色紙も、抽選会で当たった方にとっていい思い出になりますように、願っております。
P1020457_kai

 わたくし的にはどうしても忘れられない「鉄娘」と言えば、2009年9月21日の「Rail Girl Magazine」です。イベントのカタログ表紙を担当するのは大変光栄です。余談ですが同じ2009年は自分の描いた久慈ありす絵も、実際に走った列車のヘッドマーク(※下画像の左・実物のレプリカ)になりました。鉄道ファンとしても同人としてもエキサイティングな年だったんです。

IMG_8889

 そして2014年3月、E3系こまちが秋田新幹線から引退した後、「桜月亭」はまだまだ走れるのでしょうか、という問題は何度も考えておりました。私自身の中でそろそろ結論にたどり着くところで、活字に変換できる日まで少々お待ちください。

 冬コミはどうか受かりますように。

秋から、色々

秋田での展示会、そして夏コミと地元香港のイベント、止まることのない夏はようやく一段落でした。きっかけを作って、場所を提供してくださった皆様、お越しくださった皆様ありがとうございました。

7年間ずっと一次創作やってきて、今年の夏、地元香港イベントでは私にとって、かなり衝撃的な言葉を聞きました。

「(見本誌を読んで)桜月亭って、こんなサークルだよね。」

いい意味だったら、ずっとひとつのジャンルやってきたんですから、「定評ある」って感じで認識されました。

よくない意味だったら、(その参加者様にとって)興味のない一次創作同人誌しか作らなくて、どんな絵を描いてもサークル自体にも興味ないという意味で認識されました。

もちろん、私自身は同じジャンルで毎回リニューアルという目標を目指してましたが、力不足でもあって、興味のない参加者にとって、私はずっと停滞だったかもしれません。

夏コミの『東北へ行きたいか 第3回』で書きたくて最後の最後に削除した文章は「鉄道擬人化エンタテインメントの限界とは何」と考えた文章ですが、結局、今でもうまく言えないんです。おそらく地元イベントで聞いた発言と同じようなものなんでしょう。

とにかく、マイナーのままじゃいけない、そう意識したら、色々試してみたくなりました。

秋からは、桜月亭は今まで通りの鉄道擬人化創作も、二次創作も描くことにします。

11月24日に行う「鉄娘ダイヤ情報」に於けまして、鉄娘も第9回になりました。今回も参加する予定です。オリジナルキャラクターも、三陸および北三陸な二次創作キャラクターも描きます。

sakurazukitei_TDJ

コミティア103感謝/東北鉄道録・出張版01

 2月3日に行ったのコミティアを参加される皆様お疲れ様でした。桜月亭スペースをお越しくださった皆様ありがとうございます。画像は無料配布ペーパー『東北鉄道録・出張版01』…の修正版でございます。頒布バーションからかなり加筆されました。なんということでしょう。

内容は盛岡支社のジョイフルトレイン「Kenjiさん」の話で、夏にも長袖を着てるという設定です。

comitia103_01fff

…と、縮小すると読みにくいんですから、大きな画像は作品ページ(http://www.ayakado.com/tetsu/tohokulog/tohokulog_001.html)とPixivをご覧ください。

コミティア103感謝/東北鉄道録・出張版01 by 角館秋月@フラグ建築士 on pixiv


ひとやすみの11月

「形式鉄娘」・「さんてつまつり」・「コミティア102」の参加された皆様大変お疲れ様でした。「桜月亭」のスペースをお越しくださいましてありがとうございます。

鉄道擬人化オンリーで「鉄娘」が今年も開催されまして、大変うれしいことだと思っております。なんというか、私にとって地元のイベントよりホームグラウンドらしい場所ですから(笑)。当日のプラレールタワーも圧巻らしくて、列車たちも気持よく走ってるのでしょう、と思ったらわくわくしております。

そして、鉄娘翌日のさんてつまつりですが、まずは三陸弾丸ツアーを敢行されたサークル代理人様方ありがとうございます。

ずっと東北の鉄道を描いておりますが、当サークル的には東北遠征はとんでも想像できなかったことです。ですが10月に入ってさんてつまつりの中に有志様によって「同人誌即売会」が開催されたことが公表しました。車両基地で同人イベントを開催するのは今まで想像できなかったんです。「参加しよう」と代理人さんが声をかけてくださいまして、交通費のほうもちょうど東北でのお仕事のギャラで多少カバーできまして、敢行致しました。

不思議なご縁のお導きだな、というのは正直の感想です。このきっかけの連鎖を作ってくださった皆様本当にありがとうございました。「本場」というステージに立てるのは本当に光栄だと思っております。それに代理人さんからイベント当日は虹が見えたよと聞きまして、大変不思議でいい話です。

一昨日のコミティアの参加もお疲れ様でした。地元にはない創作系イベントにずっと憧れてますから、また参加できまして本当に嬉しいと思います。本という媒体によって再会出来る方々、そしてはじめましてという方々、声をかけてくださいましてありがとうございます。

半ヶ月の出来事と言っても長くなってしまいましたが、最後にひとやすみにしましょう。

冬コミのスペースは1日目(12月29日・土曜日)のム53a「桜月亭」です。今年もいよいよ年末イベントの準備に入ってきました。がんばります。

形式鉄娘&さんてつまつりお疲れ様でした!

11/03の「形式鉄娘」と11/04の「さんてつまつり」を参加された皆様お疲れ様でした!

そして桜月亭スペースをお越しくださった皆様ありがとうございました。

形式鉄娘の前日は冬コミの当落発表で、おかげさまで無事に受かりました。スペースは1日目(12月29日・土曜日)のム53aになります。

今度こそ、気持ち改めて、拙作『とうほくへ行きたい』の2年半ぶりの続編を描きたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

「形式鉄娘」と「さんてつまつり」に向けて実は3枚の色紙を描かせていただきましたが、郵送スケジュールの都合で絵が出来上がった瞬間の写真しか撮れなかったんですが、ちょっぷり紹介致しましょう。

まずは今回の新刊の表紙キャラであるさくらラッピングのこまちゃん。「形式鉄娘」のイベント看板用の色紙です。

そして『こまちゅ!』よりこまちさん&こまちゅコンビです。上のこまちゃん色紙を描いた後、「一人だけは物足りないだス」と思って急遽描かせていただきました。

最後に「さんてつまつり」の色紙コーナーに送りいたしました、三陸鉄道の久慈ありすと釜石まなです。まなちゃんの法被は私にとってもうデフォルト装備になったかもしれません?

ご覧通り混乱した私の机から、リレーのように香港から川崎・三陸まで届きまして、手伝ってくれた皆様誠にありがとうございました m(_ _)m

参加された皆様にも、私と同じく両方のイベントへ行けなかった皆様にも、イベントの開催に対するわくわく感を伝えましたら幸いです。

夏イベント終了

体調は丈夫ではありませんが、私は元気です←挨拶

治療へ行ったり、地元のイベントでドタバタしたり、

地元のイベント前日に夏コミのお越しくださった皆様のおみやげが届いたり…

香港の夏はまだまだ続くようですが、

短い秋まで、なんとか一段落になりました。

秋イベントに向けて、準備を進んでおります。





皆様から頂いたご本とおみやげ、部屋を片付けながらゆっくり楽しんでいただきます。どうもありがとうございます。

コミケ82感謝と復活!

遅いながらコミケのご参加大変お疲れ様でした。



あきねこの冬服は長袖になっただけです。はい。

炎天下と雨の中、桜月亭のスペースにお越しくださいまして、お手にとってくださいましてありがとうございました。

今回は地元香港ネタがメインになり、萌え要素は最低限にして、乗り物の小ネタだけの構成にして、挑戦と言えば挑戦、無謀と言えば無謀のことでした。

(※あきねこは脱地味、萌え要素ではありません)

反省点と言えば、個人的に鉄道のことをもっと可愛く親しやすく描きたかったのですが、地元ネタを描きましたら毒入りしたくなることで、混沌かつ異色な一作になりました。ご覧になった皆様のご意見・ご要望・ご苦情を待ちしております。

機会がありましたらあらためて取材してみたいのですね。(※C-TRAINだけは勘弁してください。)

書店委託はいつものCOMIC ZIN様で委託させていただきます。本当にありがとうございます。

店なら出荷済のようですが、通販ページも準備しているようです。

桜月亭の次のイベントは11月のコミティア102と形式鉄娘、そして受かりましたらコミケ83になります。

調子は段々回復していて、私、復活しました!というフラグを早速建ちました。

そして、サークルも7年目を迎え、新しい挑戦をはじめようと思います。



グッズを作るのは、「自分の絵で何かが作りたい」「使いたい」「欲しい」という願望で作ります。

そして7周年ということで、サービスしちゃいますかな、と思って、「これ」を作りたいのです。

上のラフでどんなグッズを作るのは判別できるのでしょうか。とにかく撮影開始!ご期待ください。

Little “T” Star!5、感謝の言葉

そしてコミティアの翌日、公共交通系オンリーイベント「Little “T” Star!5」を参加しました。スペースナンバーは奇跡(?)の「こまち01」で、こまち本を作って「こまち01」で頒布することになりました。こまちファンとしてたまらない展開です。

当日、私角館秋月は東北新幹線で盛岡へ行きますので、12時半早々会場から離脱致しました。お越しくださった皆様本当にありがとうございます。そして、こちらの早退でお会いできなかったこと申し訳ございません。急いでた喋りで聞きにくいこと申し訳ございませんが。

2日連続のイベント参加で、サークル・一般参加者の皆様に会えまして話せまして嬉しいです。日本の会場に居るとなんかトランス状態になって、自分の思った以上の速度で動きまわりまして、色々ドタバタでしたが、お越し・お買い上げ・お差し入れ・お付き合い本当にありがとうございます。


会場の机は思ったより大きくて驚きました。

来年の開催は主催様のご都合で予定なしになります。5年間開催してくださいまして、公共交通同人の交流の場を作ってくださいまして、そして鉄道擬人化ジャンルも受け入れて、本当にありがとうございます。大変お疲れ様でした!

主催様、どうかお大事にください。ご回復と復帰の日を心からお待ちしております。


ドタバタの中、コミティアのお差し入れしか撮れなかったことは大変申し訳ございません…実はLTS5当日のお差し入れは一部、東北新幹線で(E5系)はやてとこまちと美味しくいただきました。東北をはじめ、ご当地分たっぷりとおいしくいただきました。皆様本当にありがとうございます。


当日の色紙看板です。実物にはピンク色のグリッターグルーで色々追加させていただきました。

コミティア100、感謝の言葉。

大変遅いレポートになりましたが、コミティアで桜月亭をお越しくださいましてありがとうございます。オールジャンルのコミケと鉄道系オンリー以外、はじめて参加した創作系オンリーイベントで、正直と言ってとても緊張です。絵描きとして自分の体と精神の状況でいろいろ迷った最中、日本へ行くことになりました。

コミティアでは、歴代のポスターの展示とか、見本エリアとか、私にとってすべて新鮮なんです。地元香港には創作系イベントの開催は無理かもしれませんが、ひとまず、全日本、そして全世界最大の創作イベントで勉強致します。

仕事の合間に、風邪の休日に、はじめてのフルカラー漫画を描いた、そして力尽きた…当日の新刊の『こまちゅ』は正直と言って難産だったでも、描けましてよかったと思います。キャラクターネタとご当地ネタで箸休め!という感じで楽しみにいただければ幸いです。
最後にスペースの記念写真を貼ります。代理人さん、いつもありがとうございます。
(写真/桜猫さん)


コミティア当日の色紙看板です。こまちさんとこまちゅの28個食べました!