新しい線路。そして最後まで続く夢

  このブログを更新するのは11ヶ月ぶりになりました。ダッシュボードには昨年の手術直前の書いた記事の下書きがありまして、非公開のまま置いてしまいましたが、おそらくこれからも非公開することになるのでしょう。

  結果から言うと、昨年11月の手術は成功でした。 摘出した甲状腺腫瘍も「良性」ということで、体力の低下以外、後遺症もあまりなく、なんとか生きております。そして12月、人生の大きく変わるターニングポイントを、二人で決めました。

  その日以来、前撮り、そして結婚式の準備をしておりました。先週の2015年9月26日、私達はようやく入籍しました。結婚して変わることも多くなったかもしれませんが、これからは相方と二人で、人生という名の列車に走らせようと思います。

  そんな中、サークル「桜月亭」の活動をいろいろ考えなおしました。描きたいものを貫徹するのは良いことですが、自分の力不足で、現実には「東北の鉄道を拡がる」という夢からだんだん遠ざかってるのを悟って、わたくし自身もだんだん寂しく感じるのも否定できません。鉄道(創作)一筋で、サークルを存続させるにはたいへん厳しいのも現実なんですが、それでも、色々な「可能性」を試しながら、鉄道を存続させいと思っております。

  11月23日(月・祝)に行う鉄道擬人化・鉄道関連総合同人誌即売会(鉄娘シリーズ11回)「名物!てつっこ友の会 会合11」と、12月のコミックマーケット89を、わたくし角館秋月が参加しに、香港から行ってまいります。最後まで、鉄道の夢を走らせたいのです。

  会場で皆様に会えることを、楽しみにしております。

生存報告・2014年秋

久しぶりです。角館秋月です。
個人的なことで恐縮ですが、近況報告となります。

体調を崩しまして色々検査を受けましたけど、
来月(11月)は入院・手術しなければならないことになりました。

超音波診断の結果ですが、 気管を圧迫するほど大きな甲状腺腫瘍があります。
主治医の先生に放置することはおすすめしないと言われましたから、
甲状腺の左半分を摘出する手術を受けます。

症状から見ると良性腫瘍の可能性が高く、頭痛の頻発・体力の低下・頚部の違和感があるものの
なんとか生活できる程度の能力が持ってます。

同人に関しては手術から回復次第となりそうですが、当分はローカル線らしく、ゆっくりゆっくり復旧したいと思います。具体的なことは後ほど報告します。
当分は肉NG糖分NGな食生活にするなど、早く回復できますようにがんばります。

ありがとう、10回目の鉄娘、そして冬コミへ…

 遅いながら9月21日に行った鉄道系オンリーイベント「名物!てつっこ友の会」を参加された皆様大変お疲れ様でした。川崎の会場、そしてスペースにお越し下さった皆様ありがとうございます。

 今回の「名物!てつっこ友の会」はオンリーイベント・鉄娘シリーズの10回目です。2005年9月4日に行った1回目の「鉄道ファン」はサークル「桜月亭」としての0キロポストとは言えます。

  元々『電車でGO!2』で鉄道自体に興味津々になりました。実際に日本へ行きまして、友達から頂いた同人誌で「鉄道擬人化」というジャンルが知りました。面白そうで描いてみようと思って描き始めました。ちょうどキャラクターを思案していた時、日本の友達が「鉄娘ファンというオンリーイベントがあるよ」と声をかけてくださいまして、せっかくですから同人誌を作ってみようと思って、「桜月亭」名義で日本のイベントを初参加となりました。その時頒布した『愛☆鐵道娘(1冊目)』は私にとっての初オフセット本です。そこからは「一次創作」という、外国人サークルとしてかなり難しい道を選びました。

 その1回目から今まで、わたくしの予想外の多く方々が読んで下さったおかげだと思うのですが、厳しい意見、批判も受けまして、模索したり悩んだりして、鉄娘1回目から10回目まで走ってきたのは、代理人の皆様、そして読者の皆様のおかげだと思います。誠にありがとうございます。

 10回目記念の色紙も、抽選会で当たった方にとっていい思い出になりますように、願っております。
P1020457_kai

 わたくし的にはどうしても忘れられない「鉄娘」と言えば、2009年9月21日の「Rail Girl Magazine」です。イベントのカタログ表紙を担当するのは大変光栄です。余談ですが同じ2009年は自分の描いた久慈ありす絵も、実際に走った列車のヘッドマーク(※下画像の左・実物のレプリカ)になりました。鉄道ファンとしても同人としてもエキサイティングな年だったんです。

IMG_8889

 そして2014年3月、E3系こまちが秋田新幹線から引退した後、「桜月亭」はまだまだ走れるのでしょうか、という問題は何度も考えておりました。私自身の中でそろそろ結論にたどり着くところで、活字に変換できる日まで少々お待ちください。

 冬コミはどうか受かりますように。

秋から、色々

秋田での展示会、そして夏コミと地元香港のイベント、止まることのない夏はようやく一段落でした。きっかけを作って、場所を提供してくださった皆様、お越しくださった皆様ありがとうございました。

7年間ずっと一次創作やってきて、今年の夏、地元香港イベントでは私にとって、かなり衝撃的な言葉を聞きました。

「(見本誌を読んで)桜月亭って、こんなサークルだよね。」

いい意味だったら、ずっとひとつのジャンルやってきたんですから、「定評ある」って感じで認識されました。

よくない意味だったら、(その参加者様にとって)興味のない一次創作同人誌しか作らなくて、どんな絵を描いてもサークル自体にも興味ないという意味で認識されました。

もちろん、私自身は同じジャンルで毎回リニューアルという目標を目指してましたが、力不足でもあって、興味のない参加者にとって、私はずっと停滞だったかもしれません。

夏コミの『東北へ行きたいか 第3回』で書きたくて最後の最後に削除した文章は「鉄道擬人化エンタテインメントの限界とは何」と考えた文章ですが、結局、今でもうまく言えないんです。おそらく地元イベントで聞いた発言と同じようなものなんでしょう。

とにかく、マイナーのままじゃいけない、そう意識したら、色々試してみたくなりました。

秋からは、桜月亭は今まで通りの鉄道擬人化創作も、二次創作も描くことにします。

11月24日に行う「鉄娘ダイヤ情報」に於けまして、鉄娘も第9回になりました。今回も参加する予定です。オリジナルキャラクターも、三陸および北三陸な二次創作キャラクターも描きます。

sakurazukitei_TDJ

コミケ84 出展情報

今回はサークルカットとコミケカタログの予告通り『東北へ行きたいか 第3回』を描きました!(挨拶)

夏コミは2日目の出展となっております。スペースは西う-27b「桜月亭」です。新刊は特急かもしか惜別旅行記漫画『東北へ行きたいか 第3回 新青森開業前夜』です。昨年のGW以降の既刊とこまちゃんコースターを持ち込みます。


今回のおまけはE3系・E6系のうちわです。新刊・既刊問わず桜月亭の本買われた方には、先着順で一枚差し上げます。配布枚数が無くなりしだい終了します。あらかじめご了承下さい。

C84_Menu_Final

新刊の特設ページも作りました。本の表紙と本文サンプルありますので是非ご覧になってください。ちなみに、『東北へ行きたいか』の第1・2回はCOMIC ZIN様の在庫みとなっております。興味ある方は是非ともご利用ください。

おまけのうちわのほうも無事に代理人さんの元に到着しました。実物はこういう感じです。

P1000329

【ゲスト参加情報】

2日目 西か-34b CR琵琶湖支社様の新刊『なつまち聖地巡礼』にてカラーイラスト1枚を描かせていただきました。アニメ『あの夏で待ってる』の聖地巡礼本で、今回は本編で一番好きなあのキャラクターを描きました!うふふふ…

それでは、コミケ参加の方々はご武運を!(敬礼)

作品展のお知らせ

角館秋月&一月ちぃ作品展、今年も天王グリーンランド内市民ギャラリー阿吽にて開催いたします!

7月2日から31日までです。

こちらの展示内容は秋田新幹線こまちの擬人化絵となっております。今回は特別に描きおろし名刺を置いていきます。

会場のアクセスなど、特設ページをご覧になってくださいませ!

http://www4.hp-ez.com/hp/akita-itasha/koten2012no1

applekomachi01f

更新再開とFacebookページと書店委託

久しぶりの更新です。角館秋月です。
諸事情でブログ更新は一時停止しました。体調管理には色々頑張らないといけないところで反省致します。

画像アップロードができなくなる問題は、Wordpressのプラグインが全停止したらなんとかなりました。
抜本的な解決法は私には難しいですからしばらくはこの方法でしのぎます。


そして本日は桜月亭のFacebookページを作りました。

昨年からFacebookページを作る考えがありました。
日本語と中国語のバイリンガルで、旅と鉄道のことや、桜月亭の情報を発信したいんです。
日本語と中国語は本業の一部ですからできる自信ならあります。

ツイッターなら、150字でまとめる自信はありませんし、ずっとほとんど日本語しか使わないし、
ホームページとブログは長年、鉄道の事自体より、桜月亭の情報日本語オリンーで発信というイメージしかありませんし、香港・台湾の鉄道好きに向けて交流したいなら、Facebookのほうが適切でしょうかな、
と色々思ったら作ってきました。

もしよければ、「いいね!」してくださるととても嬉しいなと思いますのでよろしくお願いします。


桜月亭のGW新刊『陽のあたる場所から 愛☆鐵道娘10前編』をはじめ、COMIC ZIN様でまったり委託してます。
いつも委託させてくれたCOMIC ZIN様ありがとうございます。通販ページはこちらです:
http://shop.comiczin.jp/products/list.php?category_id=2104

それでは、アデュー!

コミティア103感謝/東北鉄道録・出張版01

 2月3日に行ったのコミティアを参加される皆様お疲れ様でした。桜月亭スペースをお越しくださった皆様ありがとうございます。画像は無料配布ペーパー『東北鉄道録・出張版01』…の修正版でございます。頒布バーションからかなり加筆されました。なんということでしょう。

内容は盛岡支社のジョイフルトレイン「Kenjiさん」の話で、夏にも長袖を着てるという設定です。

comitia103_01fff

…と、縮小すると読みにくいんですから、大きな画像は作品ページ(http://www.ayakado.com/tetsu/tohokulog/tohokulog_001.html)とPixivをご覧ください。

コミティア103感謝/東北鉄道録・出張版01 by 角館秋月@フラグ建築士 on pixiv


由利高原鉄道 YR-3000形

2012年4月1日デビューの、由利高原鉄道鳥海山ろく線を走る気動車。

愛称名は「おばこ」ですから、秋田おばこ姿のアテンダントと、列車の形はどうやって融合することを苦悩してきました。

結局冬服だけ描きました。夏服は夏休みの宿題にしておきましょう。

YR-3001

昨年から一年一両が導入する計画で、最終的に3姉妹になります。妹は「秋田県旗の赤」と「子吉川の青」の列車になります。