2011年8月7日 / 作品展開催のお知らせ



イベント名称:角館秋月作品展〜鉄道擬人化してますか?〜
開催地:道の駅てんのう 天王グリーンランド 市民ギャラリー阿吽(あうん)
開催期間:2011年8月9日〜8月31日
入場料:無料
後援:秋田痛車組
お問い合わせ:潟上パークセンター 018-870-6005

詳細HP http://www4.hp-ez.com/hp/akita-itasha/ex-akiduki

鉄道に興味がなくても、擬人化を通じて鉄道が好きになれます。
鉄道が好きな方は、擬人化を通じてさらに鉄道が好きになります!

そんな不思議な魅力がある、角館秋月さんが描く「鉄道擬人化」の世界へ、この夏是非お越しください。

【車でのアクセス方法】
秋田自動車道 昭和男鹿半島ICを降りてひたすらまっすぐです。

【車で来れない方向けのアクセス方法】
1.男鹿線普通列車に乗車→出戸浜にて下車→徒歩2分→出戸浜駅入口バス停より天王グリーンランド行きのバスに乗車。

2.JR秋田駅より天王グリーンランド行きのバスに乗車。

3.男鹿線普通列車に乗車→上二田駅にて下車→徒歩15分

4.日・祭日運行の無料循環バスを利用する。
(例・出戸浜駅入口10:50→天王グリーンランド着10:55)
※詳細(PDF注意):http://www.city.katagami.lg.jp/index.cfm/6,7621,c,html/7621/20110427-111755.pdf


【ここまでは宣伝文、及び作品展情報ページからから引用】

という訳で、作品展を開催するようになりました。
最初お誘いのメールが来た時、正直と言って恐縮しながら「そんなアマチュアで大丈夫か」と思ったんです。

趣味で活動してきて、きっかけを作ってフォローして協力してくださった皆様、本当にありがとうございます。 少しだけでも絵を通じて元気を送りたいのです。

会場の道の駅「てんのう」は男鹿線上二田(かみふただ)駅から徒歩15分だそうです。気動車の音と共に、夏の潟上へ行ってもいかがでしょうか。

もしご都合がよければ是非ともお越しくださいませ。よろしくお願いします。
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2011年5月20日 / GWイベント感謝のメッセージと書店委託のお知らせ
 ゴールデンウィーク期間に行う、魔法少女まどか☆マギカオンリーイベント「もう何も恐くない」と、公共交通系オンリーイベント「Little "T" Star!4」を参加された皆様、お疲れ様でした。スペースにお越しくださった皆様ありがとうございます。

 今回はまどかマギカ本と鉄道擬人化本を各1冊作りまして、今までの仕事と、今年の新しい仕事のスケジュールを見事に被って、バタバタの中に作成しました。反省点が多かったと思います。今後は仕事の都合で今まで通り、1回のイベントで鉄道新刊1冊だけを作ることになるでしょう。なるべく漫画本を目指して頑張りたいところです。

 「Little "T" Star!4」の新刊『東北想春譜』に関しては、印刷・運輸費用以外の売り上げは三陸鉄道へ送ります。集計・送金が終わりましたらまた報告致します。少々お待ち下さい。

 また、『東北想春譜』の書店委託もはじまりました。COMIC ZIN様とメロンブックス様のご厚意で今回も2社委託になります。よろしくお願いします。




COMIC ZIN
http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=8862
メロンブックス
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001041370/

まどか本もCOMIC ZIN様とメロンブックス様で、引き続き委託中です。どうぞよろしくお願いします。
COMIC ZIN
http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=8569
メロンブックス
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/detail/212001040915/

 夏コミが当選しましたら新刊の旅行漫画本が作ります。ご縁がございましたらまた次の駅でお会いしましょう。
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2011年5月20日 / かがり美少女、今年も開催です!

イラスト/緋辻さん レイアウトデザイン/角館秋月

困難を切り抜けて、今年も開催するようになりました。
今年は私角館秋月はサポーター側になりました。昨年と変わらぬ応援を送りたいと思います。

第1弾チラシの、緋辻さんの描いた可愛いイラストをご堪能ください。
http://ayakado.web5.jp/kagari2011/

※サーバー提供しましたからURLは ayakado になってますが決して間違いではございません。
コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2011年1月13日 / 2011年、とうほくへ行きたい
【ごあいさつ】
 あけましておめでとうございました。角館秋月です。新年早々色々な事情で挨拶遅れましたこと大変申し訳ございません。今年もよろしくお願いいたします。

 それに冬コミの参加された皆様お疲れさまでした。「桜月亭」をお越しくださった皆様ありがとうございました。新刊はおかげさまで無事頒布できるようになりまして、相方と代理人様方をはじめ、こんな私に一番いいサポートをしてくれた皆様ありがとうございます。そして、読んでくださった皆様ありがとうございます。皆様のおかげで厳しい冬でも乗り越えるかな、という自信が持てるようになりました。

 「桜月亭」として今年の初イベントは5月5日に行う、「Little "T" Star! 4」の予定です。ご好評の『とうほくへ行きたい』第1シリーズの最終回『とうほくへ行きたい〜第参旅 銀河鉄道と翼の記憶』が頒布する予定です。
 
 と言いますと前作の第壱・弐旅は去る冬コミで完売致しました。ありがとうございます。本媒体としての再版・総集編は事情でほぼ無理なんですけれども、第壱・弐旅が読みたい、皆様のための「振替輸送」ができるような方法を思案中ですので、今しばらくお待ちいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

 2011年は夏・冬コミと、Little "T" Star! 4をはじめ交通系イベントが参加する予定ですのでよろしくお願いいたします。


【絵】
 新年の挨拶の代わりに、夏頃に頒布予定の旅行漫画新シリーズ、『とうほくへ行きたい Season2』のイメージイラストを送り致します。


※上の画像クリックするとで新しいウィンドウで大きな画像がご覧になれます。

Pixivにもアップロードしましたのでよろしくです。


【書店委託のお知らせ】
 冬コミ新刊の『愛☆鐵道娘H かもしかの消失』は書店委託が開始しました。今回はCOMIC ZIN様ととらのあな様に委託させていただきました。よかったらよろしくお願いいたします。

COMIC ZIN 様/http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=7590
とらのあな 様/http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/25/68/040010256867.html


【拍手レス】
>1月3日
>コミケお疲れ様でした。かもしかたんのたくましい生命力&変装に感激ですww
>ちなみに「きらきらみちのく」は職場では「がらがらみちのく」って呼ばれてましたよw

読んでくださいましてありがとうございます。特急かもしかは多少古くても485系らしく、たくましくて安定感のある列車だと思います。
「がらがらみちのく」ですか…なんというか、「くらくらみちのく」と同じご本人(?)が怒りそうなあだ名ですね(笑)
コメント(5) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年12月23日 / 愛☆鐵道娘H かもしかの消失 特設ページ
【前回までのあらすじ】
  特急かもしかの葬式遠征から帰ってきたへっぽこ作者は、突発的なシナリオリテイクでおまけ漫画以外の本文は白紙撤回状態でありながら、なんとかダイヤが守られて定刻通り入稿できるようになりました。代理人さん&印刷所さんありがとうございます。

  という訳で無事入稿できるようになりました。冬コミ3日目 ピ45b「桜月亭」で頒布する予定です。内容は漫画「かもしかの消失」とおまけ4と車両紹介になります。遠征のためページ数は減ることになり、できるだけ同人誌作りました。そして来年はこまち&かもしかと愉快な仲間たちの話を描きたいと思います。その前は『とうほくへ行きたい』の最終回と、特急かもしか葬式旅行の漫画も描いていきたいと思います。

  引退しても特急かもしかと一緒に歩いていきたいと思います。

  20Pの同人誌なのに特設ページ作っても大丈夫ですか?と言われても、実は某新幹線駅開業のサイトのパロディがやりたいだけです。はい。

◆ 特設ページは下のかもしかたんバナーからアクセスしてくださいね!


・拍手レス
>それにしても、この3人の中でダイ改後も定期運用があるのって、たった1人だけですよね…

485系かもしかは1編成だけが保留と言われても、E751系も定期復帰の日が来るのでしょうかな…
コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年11月25日 / 冬コミ新刊表紙/アニメイトマスコット画集キタコレ!
【冬コミ新刊表紙】




冬コミ新刊『愛☆鐵道娘H かもしかの憂鬱』の表紙です。
今回は東北の485系姉妹・特急かもしかと特急白鳥を描きました。背景には青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸が見える風景で、特急エゾシカ引退後の里帰りに連想させますような絵のつもりです。

高画質の画像は Pixiv からどうぞ

背景差分



【アニメイトストアマスコットイラスト集】
先日拙作『あい★てつ3〜悠々旅路』と共に無事に手元に届きました。関係者の方々ありがとうございます。




この画集はアニメイトストアマスコットイラストコンテストの入賞作品をまとめた一冊で、ご当地なマスコット満載な一冊です。アニメイト各店のポイント交換商品のようですが、個人的におすすめです。

こちらの描いた「アニメイト秋田店」のマスコットも収録していますよ(笑)



コメント(4) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年9月18日 / 第2回久慈ありすイラストコンテスト、投票開始!
去年に続き、「久慈ありすイラストコンテスト」今年も開催されました。
そして応募作品は全部一次審査を通過し、
今日9月18日から10月3日までは投票開開催中。

応募作品の投票ページはこちらです。今回も力作揃った是非投票してください!
投票者への賞品抽選も行いますので、是非投票してくださいね!
http://www.sanrikutetsudou.com/alice/

拙作『とうほくへ行きたい〜第2旅』で描いた話ですが、久慈駅でさんてつさんに大変お世話になりました。おかげで嬉しさがいっぱいな旅でした。

宣伝になりますが、実は今回のイラストコンテストも一ファンとして応募してまいりました。エントリーナンバー34番です。




作品タイトルは「海の祝祭」。
久慈ありすと釜石まなの舞うイメージ絵は前から描きたかったんですが、三陸鉄道に乗る楽しさと高揚感、そして一番印象的な島越駅の駅舎を描いてみました。

少なくても、「とうほくへ行きたい」と「三陸鉄道」に乗りたくなると思われれば…という気持ちで描きました。

イラストコンテストを通じて、久慈ありすと釜石まなの絵がいっぱいいっぱい拝見できること自体は、ファンとして幸せだと思っております。

結論は好きな作品に、投票していってね!(大事なことなので三回目言いました)


コメント(11) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年9月8日 / 白きこまちにこまちを載せて
(9月8日連続更新 その4)
(痛車制作・写真提供/いしかわ 様)

私は車運転できなくてし車も持っていなく、日常でも車とはほぼ無縁の人なんです。日本へ行く時しか「痛車」を見たことありませんが、ある日、夢への招待状のようなメッセージが頂きました。

「秋月さんのキャラクター絵の痛車が作りたい」

オリジナル(に近い)モノですからとても恐縮な話だと思います。本当にいいですか?と思ってしまいまして…でも実現した時、正直と言って本当にうれしいと思います。

そして、いしかわさんのご許可で、ブログで紹介します。
(写真は一部、プライバシー保護のために修正させていただきます)




◆ こまち meets こまち(元絵:スティックポスター of ミニ新幹線)




◆ 色の再現に関しては、いしかわさんによると、カッティングシートを複数枚組み合わせ、「多色カッティング」という手法で作ったそうです。「シールの制作はそこまでできますか!」と私が驚きました。


続きを読む...
コメント(5) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年7月30日 / かがり美少女の話
昨夜見つけたのですが、秋田経済新聞は秋田駅ビルの石川酒店に行う「かがり美少女イラストコンテスト作品展示会」を取り上げました。

羽後町・美少女イラストコンテスト入賞作品−秋田の酒店で展示会
http://akita.keizai.biz/headline/982/

しかも拙作も…ありがとうございます。照れてます。ええ。

ちなみに秋田経済新聞の記事は Yahoo Japanにも転載されたようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100726-00000039-minkei-l05

これはとてもびっくりしました。本当にありがとうございます。
コメント(3) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年7月11日 / 第4回かがり美少女イラストコンテスト、受賞の言葉



→大きい画像

 こんにちは、はじめまして。 角館秋月です。この度第4回かがり美少女イラストコンテストの1位受賞させて頂きました。投票してくださった皆様誠にありがとうございます。

 第4回かがり美少女イラストコンテストと「かがり火天国」のイベント主催のやまうち様をはじめスタッフの皆様、参加された皆様お疲れ様でした。ありがとうございます。

 わたくしはただの鉄道と東北が好きな香港人です。インターネットによって、作品発表の場は地元香港だけではなく、日本そして世界までも広げました。ずっと前からアニメ漫画文化の本場・日本のイラストコンテストが参加したいと思ったんですが、応募条件には「日本在住」などと書いたのもありまして、参加したくても「ルールはルールだから尊重すべき」という前提で、諦めて参加できなかったことも多いです。

 自分勝手な考えですが、国籍という越えられない壁が「作品を発表する場所を求めること」によって飛び越えたいと思ったのも実情でした。その中に、3年前、最初に参加したのはかがり美少女イラストコンテストです。

 日本の友達に教えていただきまして、秋田が好きな私には「これしかない!」と思って、ひとかけらの勇気を出して絵を描きました。拒否された可能性も覚悟の上、「もし応募作品として認めなかったら悲しいと思うけど、恐れて応募していなかったほうがはるかに後悔」と思って、一方通行な気持ちで応募しました。

 勝手にラブコールを送った結果は、応募作品の一つとして展示され、投票してくださった皆様のおかげで、受賞しました。

 海を越えて、壁を越えて…応募作品として受け入れくださいまして、ありがとうございます。そのきっかけで、一時期事情で諦めそうな夢がよみがえって、今でも東北と鉄道の同人誌を描く私がここにいます。

 ですから、感謝の言葉はいくらでも足りないと思います。とりあえず、毎日も、ひとかけらの「ありがとう」を言いたい、そして描けない日まで描き続きます。

 イラストコンテストに通じで、たくさんの出会いと思い出があります。ので、微力ですけれども、手伝っていきたいと思って今回も参加します。そもそも「その絵が好きだ」と言われる方々に向け、絵の展示できる場所だけが、私にとって、十分すぎる賞品だと思います。

本当にありがとうございました。

【拍手レス】
>羽後町はヨカッタだ!
羽後町始まったな、なんですから〜
コメント(3) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年7月10日 / 前略 私はアニメイト秋田店で働いております
前の日記で話した「アニメイトストアマスコットイラストコンテスト」で、アニメイトさんに採用され、「はじめてのしごとだワン!」とはしゃぎしてる犬耳子ちゃん(仮名)がアニメイト秋田店でデビューしました。



写真/アニメイト秋田店様 誠にありがとございます〜

今後もこの子の事、よろしくお願いしますね!
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年7月1日 / 【生存報告】夏コミ新刊/かがり美少女
最近の描いて絵をまとめて紹介します。

◆ 夏コミ新刊(予定)『とうほくへ行きたい〜第弐旅 北リアス線からの風』表紙



東北鉄道旅行4コマを作ります。内容は観光列車「さんりくトレイン北山崎号」に乗り、久慈ありすさんを訪ねる旅で、表紙絵はメインキャラが三陸の空に舞うシーンを描きました。




◆ 第4回かがり美少女イラストコンテスト応募絵




今年も応募しました。今回はストレート&シンプルな絵を描きました。色々な都合で…

オフィシャルブログ/http://hachinosu175.blog107.fc2.com/



今月はいろんな意味で決勝の月なので、手短で失礼します〜ではでは
コメント(3) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年6月6日 / 【緩報】アニメイトストアマスコットイラストコンテスト
この前描いたアニメイト秋田店のマスコットは、アニメイトとpixivの「アニメイトストアマスコットイラストコンテスト」優秀賞を入選しました!

募集要項によると入選のイラストは7月から12月まで秋田店の店頭用POPなど採用し、ポイント交換画集で収録する予定だそうです。

という訳で、出来ましたら写真お願いできませんか?【絶賛緩募中】

↓応募したイラスト(要Pixivアカウント)

コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年5月7日 / 【Pixiv】鉄道なモノクロ背景メイキングのようなもの
まだ勉強していますが需要はあるかもしれませんので、新刊から1コマで作ってみました。


メイキング(のようなもの)を作ったのは大昔…ああ、今でも未熟ですがその時は更に未熟で恥ずかしい話です。ともかく日本語で書くメイキング(のようなもの)ははじめてなんですから大目にご覧くださいまし。

【5月10日追記】
ルーキーランキング05/07付=286位、05/08付=45位にランクインしました。正直と言ってとても驚きました。ご覧くださいまして誠にありがとうございます。

そして昨日の拍手で「読みましたYo」と書いてくれた方がいまして、ありがとうございます。本当にうれしいです。
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年4月28日 / アニメイト秋田店ちゃん
Pixivのアニメイトマスコットイラコンの応募作品。
(リボンのこまち色以外)鉄道色のない絵はしばらくぶりですね…深く思わず気楽に描きました。



Pixivにはとても大きな絵が投稿しましたが…クリック非推奨です(笑)

コメント(3) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年4月23日 / [絵&同人]惜別400系/LTS3無料配布告知
【惜別400系】

  2010年4月18日、初代ミニ新幹線として活躍していた山形新幹線つばさ400系が引退しました。そのラストランの乗車証明書の文章を読んで、感動とショックしまして…感情が一気に爆発した感じで記念絵を描きました。


もっと大きいverはPixivからアクセスくださいまし。

そしてなんと、ルーキーランキング4月22日付の134位、4月23日付の13位にランクインしました!初めてのPixivランクインです。ご覧くださった皆さん本当にありがとうございます。


【LTS3無料配布告知】

発送作業(EMSですからGW連休の前に届けるはずです…)が終わりましたので改めて告知いたします。公共交通&旅行系オンリーイベント Little“T”Star! 3で行なう無料配布の内容は:



こまち13歳ポストカード
 (かなり大量ですから、お一人は観賞用と郵送用の2枚…でも対応いたしたいのです)
ありがとう400系フルカラーペーパー
 (こちらはお一人様一枚限定でお願いします)

の2点です。今回は張り切って作りましたのでもしよければどうぞご自由にお取りください。角館秋月本人はスペースに不在ですが…東北な鉄道擬人化モノは「虹-07 桜月亭」でお待ちしております。よろしくお願い致します。
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年4月16日 / 桜月亭の2010年計画、スタート
【イベントと新刊について】

 まずは報告します。5月5日に行う、公共交通&旅行系オンリーイベント Little“T”Star! 3が参加致します。スペースは 虹07「桜月亭」 です。代理人さんによる直接参加ですが新刊が作ります。既に入稿済で、特設ページを公開致します。



 タイトルの『第壱旅』は、続編の『弐』と『参』があるシリーズ物を表すタイトルなんです。書店委託や総集編は昨今の情勢で難しいかもしれませんが、とりあえずこのシリーズで「東北鉄道旅行の楽しさ」を伝えましたら幸いです。

 書店委託は難しいことでイベントの結果がよければうれしいと思いますが、今回の新刊は私角館秋月は全力尽くしました、という自信が持ってもいい一冊だと思います。

 東北好きな方、鉄道好きな方、こまち好きな方、是非ご一読ください。
 よろしくお願いいたします。

【無料配布とキャンペーンについて】

 先日は地元の友人に「合版印刷でポストカード作りませんか?」と誘ってくださいまして、新刊原稿の最中ですから先日公開した秋田新幹線こまちのバースデー絵でポストカードを作りました。



 …と言っても量は半端じゃないのですから、LTS3会場で無料配布以外、ポストカードの「無料通販」キャンペーンも行いたいと思います。本の自家通販は色々な事情で無理かもしれませんが、香港からこちらが航空ポストカードを送ることならできると思いますから…欲しい方が居ましたらサークル5周年記念サービスとして日本のどこでも送り致します。

 詳しい情報は来週に公開致します。ご意見や要望がございましたら是非メールやコメントください。

 今年の桜月亭は「必死だな」と言われても仕方ないのですが、一人多くても、読んでもらいたい一冊が作れますように、そして現状の打開策があれば必死に行きますので、よろしくお願いします。
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2010年1月2日 / 明けましておめでとうございます!


  明けましておめでとうございます。角館秋月です。去る冬コミ桜月亭スペースにお越しの皆様、そして私の代わりに出席した売り子さんたち、去年お世話になった方々、誠にありがとうございました。今年もよろしくお願い致します。

  2009年はわたくし角館秋月にとってまた激動の一年でした。というか、2007年のかがり美少女イラストコンテストから今日までは激動な日々でしたけれども。鉄道・東北好きで、鉄道擬人化サークルとして始めた時はここまで走れることは思いませんでした。

  皆様のおかげでいいスターティングポジションを獲得することができましたから小さくてまったりな活動してもここまで走れるに至った、といつも信じており、感謝しております。

  3月の時は急遽、三陸鉄道の久慈ありすイラストコンテストを参加して受賞して、応募作品は臨時列車のヘッドマークまでなれたことは今でも夢のような話だと思います。その後は「久慈ありすイラストそのまま煎餅」として商品化すること、鉄道ファンとして東北好きとして、これ以上の嬉しい話はないでしょう。残念ながら実際に運行されたヘッドマーク列車は見れなくても、三鉄さんのご厚意で、私は半年後その列車に会えて、今生の思い出です。

  7月は第3回かがり美少女イラストコンテストを応募しました。応募のメールを送った時は「入賞できたらいいね」と思いましたが、予想以上の1位になれたことうれしさのかぎりでした。私はこのかがり美少女イラストコンテスト、そして羽後町の町おこし活動から感銘を受け、08年下半期から「勝手に応援させていただきます」というモットーで「東北Project」シリーズをはじめました。

  ちなみに、12月NHKの羽後町の町おこし特集を見て、末席(エキストラ)ですが自分の絵が見られることで、「ちょwww」と言いながら、ビビる気持ちがあっても、迷いがぶっ飛んだ興奮もあります。

  そして9月末は鉄娘イベント「Rail Girl Magazine」が開催し、私はカタログ表紙イラストを担当させていただきました。日本なら初めてと言っても、カタログ表紙の描くこと自体は5年半ぶりですから、この間は長くて色々なことがありましたね…と感慨しながら、全力で描けました。

  2009年の総結は、声優たかはし智秋さんの言葉を借りて、「一見無謀だということも、自分を信じて頑張れば必ず何らかの素敵な導きが用意されていくもの」…私にとってしみじみと思う言葉です。でも皆様のお助けと応援がなかったら、日本のイベントを参加する事自体は無理ですから、改めて感謝致します。

  2010年の桜月亭は、ご好評頂いた『とうほくへ』の続編、『とうほくへ行きたい』という2009年9月末の東北旅行の話を4コマ化にしたいと思います。『とうほくへ』と違い、今回は「先行版→完全版」という形ではなく、「前編→中編→後編」みたいな形で作ります。本媒体の総集編は…今の状況には無理だと思いますけれども、何冊あっても全編読みたくなるもの、そして単体だけを読んでも楽しめるものを目指しています。また、『とうほくへ』から改善すべき課題はたくさんあると思い、地道にがんばるしかないのです。

  それでは、今年も皆様にとって輝かしい一年となりますように願っております。

年賀絵のかなーり大きなバージョンは Pixivにアップロード致しました
(要 Pixiv アカウント)

コメント(5) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年11月1日 / 三陸鉄道へ行きました - South Side -
※今回の日記はイメージ多めですからご注意ください。

2009年11月1日に行なった「秋のさんてつ祭り」に行けなかったのですけれども、イラストだけでも…と思って久慈ありすのイラストを送り致しました。今回は新制服姿の久慈ありすを描きました。三鉄の新制服は9月の東北旅行に実際に見ました。やはりオレンジ色のスカーフはポイントですね。

◆ 大きなバージョンはPixivでご覧ください。


さて今回の日記は、この前に書いた三陸鉄道北リアス線乗車記の続編です。追記部分からどうぞ!

続きを読む...
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年10月25日 / 羽後交通雄勝線デハ3 特別公開 その2


美少女イラスト秋まつり@羽後町のご参加お疲れ様でした。
一般公開のデハ3に会った皆様、デハ3に会いに行きましてありがとうございます。

1年前実際にデハ3に会った以来、デハ3好きの一人の鉄道ファンとして、そして擬人化キャラクターを描いた一ファンとして、密かに一般公開することを待っていますから…一般公開のために奔走した皆様、本当にありがとうございます。

大好きなデハ3の素敵な日なのに、海の向こうから絵しか描けないですが、
お許しください。

うごボンのイラストコンテストが応募したかったんですが、スケジュールの都合、そして体調の都合で断念しました。好きなキャラクターですから冬コミの本で(勝手に)リベンジしたいと思います。

冬コミと言えばもうすぐ当落発表ですけれども…正直と言って緊張します。結果を知らなければなかなか落ち着かないのですね…

【デハ3の大きな絵】

コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年10月22日 / 羽後交通雄勝線 デハ3特別公開!



 10月24日に行なう美少女イラスト秋まつり@羽後町では「羽後交通雄勝線デハ3」が一般公開することになります。こちらは「スティックポスターin羽後町」でデハ3の擬人化キャライラストを担当しており、初めてのイラスト仕事のテーマということで特に愛着の深い列車で、公開の特報を聞いて嬉しく存じます。

 こちらは去年のプライベート旅行でデハ3に会いましたが、年齢(81歳)の見えないほど大切にしてきて、保存状態がよくて驚きました。鉄道好きとしてデハ3に大切にしてくれる羽後町の皆様に感激します。

 色紙を提供し、当日は海の向こうで応援するしかできないですが、おめでとう、そして皆さんに会えてよかったですね、デハ3。

 ちなみに色紙の写真は撮れなかったまま秋田へ送っていきましたから、当日のお楽しみということで (^^;;;)

【詳しい情報】
羽後交通雄勝線の「デハ3」特別公開のお知らせ (美少女イラスト秋まつり@羽後町)
美少女イラスト秋まつり@羽後町 特設ページ

【拍手レス】
>10月11日分
>香港人には東北の水道水も不好なのか〜

東北の水道水というよりかもしかの水だと思いますが…うわかもしかたんなにをするやめ(略

>10月12日分
>秋田出身なので、こんなに可愛いこまちが見れて嬉しいです!!これからも頑張ってください^^

メッセージありがとうございました。これからも勝手に秋田を描いていきたいですのでよろしくお願いします。
コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年10月8日 / 三陸鉄道へ行きました - North Side -
「Rail Girl Magazine」の翌日(9月22日)、桜月亭の二人はこまちに乗り、とうほくへ旅立ちました。そして23日、憧れてる三陸鉄道へ行きました。

盛岡からは臨時列車「さんりくトレイン北山崎号」に乗ります。山田線経由で宮古駅へ行き、宮古からは三陸鉄道北リアス線に入り、直通運転して久慈へ目指します。




続きを読む...
コメント(4) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年7月17日 / 羽後町の特集番組
クローズアップ東北「美少女キャラ×ふるさとの宝〜秋田羽後町・町おこし〜」
http://www.nhk.or.jp/sendai/top/zoom/ZoomM273.html

東北ローカルで本日1930から放送のようです。
もしかしたらデハ3のポスターもうつるかもしれません?

かがり美少女のイベント風景もあるから、楽しみます。

【拍手レス】
>7月12日
>コンテスト優勝(2冠)おめでとうございます!!
ありがとうございます〜〜〜

>大賞おめでとうございます!角館様の、となりに展示させていただきました、
>○○○○○ともうします。
ありがとうございます〜今後ともよろしくお願いします〜

>7月14日
>一等、おめでとう! ○○○
>私も西馬内で投票してきました!
ありがとうございます〜現地までのご参加大変お疲れ様でした。
コメント(4) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年7月12日 / 第3回かがり美少女イラストコンテスト 感謝の言葉
この度、秋田県羽後町の第3回かがり美少女イラストコンテストで最優秀賞を受賞させていただき心より感謝しています。ホームページとmixiとpixivで速報メッセージを頂いた時とてもうれしくて、海の向こうに居ても、熱い応援を受け取れるところだと確信しています。

こちらの絵をご覧くださった皆様、そして一票入れてくださった皆様ありがとうございます。また、現地でイベントを参加される皆様、やまうち様をはじめかがり美少女イラストコンテスト実行委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

羽後町好きになるきっかけは「かがり美少女イラストコンテスト」ですから、今後も一ファンとして描いていきたいのです。

【応募絵/10 Years After テーマ/茅葺き民家と女の子】


※ちょっと大きい絵を見たい方にはお手数ですが、pixivからご覧ください。

追記
メッセージやコメント送ってくださった皆様
申し訳ありません、お返事は後ほどさせていただきますので少々お待ちください。

--
相変わらず変な日本語ですが、イラスト制作感想は「続きを読む」からアクセスください。

続きを読む...
コメント(3) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年7月7日 / 第三回かがり美少女イラストコンテスト
ゆっくりした結果がこれだよ!

コメント(4) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年5月22日 / 三陸鉄道からのおくりもの【画像多め】
この前、三陸鉄道の久慈ありすイラストコンテストで入賞させていただき、応募絵はヘッドマークになりましたが…



鉄道ファンとしては夢のような事ですね。と思って。
列車の運転する6日間、都合で海の向こうの香港で本業三昧しました。
ネットで見ましたが、ヘッドマーク列車の運行は好評のようでよかったと思います。

コンテスト結果発表の時、地元の友人は

「応募要項では確かに『副賞は1年間にわたり三陸の食材を送る』と書いたが、香港までいくらとかウニとか送れるかよ!」

と言いました。確かに送れないですね。私の代わりに日本在住の友達へ送るほうがいいと思う、と友達に言いました。

それにしても、食材を送る事はすごい話だね、と地元の友人たちが感心した日から数週後、この小包が到着しました。

続きを読む...
コメント(6) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年4月15日 / 久慈ありすイラコン、投票ありがとうございました!


この度、三陸鉄道開業25周年記念「鉄道むすめキャラクター久慈ありす」イラスト募集で「三陸鉄道社長賞」で受賞させていただきました。投票してくださった皆さん、誠にありがとうございます。

副賞として応募作品はヘッドマークになり、鉄道ファンとして、鉄道むすめシリーズの一ファンとして大変光栄な事です。未熟ながらもこれからも好きな鉄道と東北を描いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

こちらの絵ヘッドマークのある列車の運行日は5/5〜5/10になります。
久慈駅発 7:08、13:04、19:22と宮古駅発 9:17、15:10、21:05の1日6本です。

【三陸鉄道様の正式発表】
http://tetsulog.jp/index.php?e=311
コメント(5) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年3月20日 / 三陸鉄道&平泉つばさ
◆ 三陸鉄道25周年記念 久慈ありすイラストコンテスト

ただいま人気投票開催中です。色んな視点で描く「久慈ありす」が揃い、投票者にも抽選プレゼントが実施するようです。

こちらの応募絵は一次審査が通過し、
エントリーナンバー22番で、参加させていただきます。

投票ページは下記のURLからアクセスできます。ぜひお気に入り作品を投票してくださいね!
http://www.sanrikutetsudou.com/alice/

◆ 平泉つばさ (コメットスーパーバーザー ver.) 

鉄道むすめ第6シリーズより。大きいのはpixivに置きます。


コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2009年2月27日 / かやたん&うごいす
羽後町のオリジナルキャラクターのかやたん&うごいすです。
この絵でイベントの特典グッズでも作りたいと考えています。



Pixivには線画などもあるバージョンをアップロードしました。


【追記:「かやたん&うごいす」について】
この絵は「羽後町のオリジナルキャラクター・かやたん&うごいす」の二次創作絵です。オリジナルキャラクターデザインはPOPさんです。

誤解を招く書き方になってしまい、改めて説明させていただきます。大変申し訳ございません。

【追記@Pixiv】


『祝福のカンパネラ』よりチェルシー。
ゲスト原稿以外久しぶりのゲーム版権絵ですね。ゲームのほうが、完走するまでまだまだがんばっているところです。
コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2008年10月29日 / 『とうほくの』元ネタ写真集 後編
【画像多いので注意してくださいね】

この記事は、10月13日の「鉄娘の旅」で発行した『とうほくの - Northeast Japan Collection -』の元ネタ写真集であります。写真だけの日記です。

すべての写真は鉄娘の旅の後の東北旅行で撮ったものです。
この記事の写真の掲載順は、同人誌での掲載順になっております。

続きを読む...
コメント(3) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2008年10月29日 / 『とうほくの』元ネタ写真集 前編
【画像多いので注意してくださいね】

この記事は、10月13日の「鉄娘の旅」で発行した『とうほくの - Northeast Japan Collection -』の元ネタ写真集であります。写真だけの日記です。

すべての写真は鉄娘の旅の後の東北旅行で撮ったものです。
この記事の写真の掲載順は、同人誌での掲載順になっております。

続きを読む...
コメント(4) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2008年7月5日 / かがり美少女イラストコンテスト 入賞の一言
この度、秋田県羽後町の第2回かがり美少女イラストコンテストで5位入賞させていただきました。コンテスト実行委員会の皆様、投票してくださった方々、拙作をご覧頂き方々、本当にありがとうございました。

私は「秋田ファン」と言われても、去年のコンテストまで、羽後町と言えば「西馬音内盆踊り」と「羽後交通雄勝線」しか思い出さなかったのです。コンテストから通じて、西馬音内盆踊りに魅了されて、未だに行った事ない羽後町に憧れて、「とても行きたいです」と思って、「もし第2回も開催したら投稿しますよ!」と、心の中で約束しました。

好きなモノを描けまして、そして応募できまして、とてもうれしいと思います。ギリギリの投稿になってしまい、コンテスト実行委員会の皆様、大変申し訳ございません。ですが間に合えまして本当によかったと思っております。まことにありがとうございました。

この度の入賞は、「これからも、もっと描いてね」というメッセージと最高な奨励だと思っております。

オフィシャルサイトによると「第3回も開催決定」だそうで、来年は、去年そして今年と「違う」応募絵を描いてみたいと思いますので、よろしくお願い致します。

リンク→今年の応募作品
加筆修正し、同人誌のカラーページに載せたいと思います。

Tag: 秋田県, 羽後町, 西馬音内盆踊り, かがり美少女イラストコンテスト
コメント(4) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2008年6月28日 / 【かがり】お祭です。ワッショイ!【美少女】
今日は秋田県羽後町かがり美少女コンテストの日、そしてスティックポスターin羽後町の発売日です。

せっかくのお祭ですが、せめて絵だけでも届けば…と思って今年も絵を描きました。

条件は
去年よりもいい絵を描くこと
・普段あまり描かない角度を描くこと
なんですけど、途中は仕事とか色々ありまして、ゆっくりした結果はこれです。



イベントの成功、心から祈っております。

送った時点は28日0時過ぎですから、これはセーフかどうかはわかりませんが、
とりあえず、応援しますよ!というメッセージを送っていきたいと思います。

 〆切守った!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

(ティウンティウン)

続きを読む...
コメント(5) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2008年3月12日 / 「スティックポスターin羽後町」発売のお知らせ
秋田県羽後町は、「美少女イラスト」と「秋田県羽後町の文化財」というテーマの企画、「スティックポスターin羽後町」を発表しました。

私角館秋月はこの企画参加させていただける事になり、「旧羽後交通雄勝線」というテーマを担当しております。羽後交通雄勝線と言えば秋田県湯沢市と羽後町にを結んでいた路線で、1973年4月1日に廃止になりました。私は本から現役時代の白黒写真を見て、良き田舎風景の中をのどかに走っていた小さな電車はとても素敵だと思います。

「スティックポスターin羽後町」企画についてはhttp://hachinosu175.blog107.fc2.com/blog-entry-7.htmlからご覧くださいませ。是非ともよろしくお願いいたします。

【追記】
「スティックポスターin羽後町」の紹介記事の画像を転載させていただきます。担当者様ありがとうございました。(2008年3月11日 秋田魁新報 朝刊12面より)

画像をクリックすると拡大画像が見れます。
コメント(5) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2008年3月4日 / 第2回かがり美少女コンテスト開催!
第2回かがり美少女コンテスト開催されることになります。
去年からは大変お世話になっておりますから、今年も全力で(勝手に)応援と応募します(笑)
募集要項などはイベントのHPに載ってるからアクセスしてくださいね!
http://hachinosu175.blog107.fc2.com/


【1187 x 1323 version (751KB)】
http://www.ayakado.com/akitasp/kagari2nd.jpg
http://ayakado.web5.jp/akitasp/kagari2nd.jpg

Tag: 秋田県, 羽後町, 西馬音内盆踊り, かがり美少女コンテスト
コメント(1) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2007年10月6日 / 西馬音内の娘とスギッチ
秋田県羽後町の西馬音内盆踊りの小さな踊り子
そして国体のマスコットのスギッチ
そういうコンビネーションも描いてみたいと思いますから描きました。

どんな事がありましても、明るい絵を描きましたら私自身も癒される事もできる気がします。


【1200 x 1200 version (719.71KB)】
http://www.ayakado.com/akitasp/sugitti.jpg
http://ayakado.web5.jp/akitasp/sugitti.jpg

Tag: 秋田県, 羽後町, 西馬音内盆踊り, かがり美少女コンテスト, スギッチ
コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2007年8月22日 / 羽後町からのおくりもの
【この記事は写真オンリーの日記です。ご了承ください】

ちなみに西馬音内盆踊りの壁紙を作りましたが、同日の記事をご覧くださいませ。
http://ayakado.web5.jp/blog/archive_135.htm

続きを読む...
コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2007年8月5日 / 西馬音内盆踊り公式ガイドブック2007発売記念
かがり美少女コンテストの特集を掲載されている『西馬音内盆踊り公式ガイドブック2007』が発売しました。かがり美少女コンテスト実行委員会のページによると現時点では主に秋田県内での販売だそうですが、今後の続報に注目なのです。

表紙の写真を見た時その美しさに惚れましたから、発売記念絵を描きます。キャラはもちろんかがり美少女コンテスト投稿絵のキャラですねー今回は妹のほう。

これからも描きたいですね、西馬音内盆踊りの絵。



【1000 x 1000 version】
http://www.ayakado.com/akitasp/guidebook07.jpg
http://ayakado.web5.jp/akitasp/guidebook07.jpg

【リンク】
かがり美少女コンテスト実行委員会のページ
羽後町 - Wikipedia

Tag: 秋田県, 羽後町, 西馬音内盆踊り公式ガイドブック, かがり美少女コンテスト
コメント(2) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2007年7月9日 / かがり美少女コンテスト終了、そして感謝
この度、秋田県羽後町のかがり美少女コンテストで最優秀賞と山本和枝賞を受賞させていただき心より感謝しています。コンテストも大盛況のようで、とてもうれしいです。

コンテスト実行委員会の皆様、山本和枝先生、投票して下さった方々、拙作をご覧頂き方々、コンテスト参加のきっかけを作ってくださった友人の方々、そしてわざわざ秋田までいらっしゃってこちらのmixi日記で速報してくださった方、まことにありがとうございます。

未熟ものの私にとって、今回の受賞はもっと励みなさいとの奨励と思っております。

コンテストについては最初が友人から教えて頂きました。その後実行委員会のホームページを拝見しコンテストのアイデアから感銘受けました。コンテストの後もネットのイベントレポートから応募作品を見まして、大変勉強させていただきました。

私は元々「海の向こう」の人間で、日本語はうまく書けなくて、当日も羽後町へ行けなかったのです。せめて応援してくださる皆様に感謝とお詫びの気持ちを込めて絵を描きたいと思います。



実行委員会のホームページによると来年も開催するようですが、これからも応援続きますね。

ちなみに絵のテーマである「西馬音内(にしもない)盆踊り」は8月16日から18日までに行います。詳しい情報は羽後町役場のOHPをご覧くださいねー。

【1600 x 1600 version】
http://www.ayakado.com/akitasp/nishimonai.jpg
http://ayakado.web5.jp/akitasp/nishimonai.jpg

【応募作品】
http://ayakado.web5.jp/blog/archive_126.htm

【リンク】
かがり美少女コンテスト実行委員会のページ(コンテストのOHP)
羽後町公式Webサイト
西馬音内盆踊り保存会(イラストコンテストのテーマ)
羽後町 - Wikipedia

Tag: 秋田県, 羽後町, 西馬音内盆踊り, かがり美少女コンテスト

続きを読む...
コメント(0) / トラックバック(0)とうほくの街角から
2007年6月19日 / かがり美少女コンテストを応援します。
秋田県羽後町にて7月7日に開催される「かがり美少女コンテスト」の応募作品です。実行委員会のご了承で公開させていただきます。

「かがり美少女コンテスト」というのは羽後町の伝統行事「西馬音内(にしもない)盆踊り」というテーマのイラストコンテストです。HPで公開したところ文字が入りまして、実際に応募した絵と微妙に違います。

秋田ファンとしての気持、うまく伝えますように。



ちなみに右上の「かもしかたん」だけが浮いてるなのは仕様です。

それでは、夏コミに向けて原稿をかいて続きます。

【リンク】
かがり美少女コンテスト実行委員会のページ(OHP)
西馬音内盆踊り保存会(イラストコンテストのテーマ)
羽後町 - Wikipedia

Tag: 秋田県, 羽後町, 西馬音内盆踊り, かがり美少女, かもしかたん自重w, 暴れるかもしかたんw, すきなこんだて きりたんぽ, こう見てもメインの二人は姉妹です, 応援のかたち
コメント(7) / トラックバック(0)とうほくの街角から
検索窓口

分類指南
Readme(4)
同人活動(96)
とうほくの街角から(40)
東北鉄道録(2)
鉄道擬人化(54)
がんばれ!秋田内陸線(6)
存在の祭りの中へ(12)
旅人のつぶやき(43)
おみやげ店(19)
Webハリセンアワー(2)

各月回顧

新着記事
・廃線のお知らせ
・黄金週間の活動情報!
・寒中見舞いと感謝
・コミケ81出展情報

天声人語
▼【C80感謝】有明は踊るよ、皆と。
by 角館秋月 (08/21)
▼作品展開催のお知らせ
by 角館秋月 (08/21)
▼夏コミ新刊入稿と近況報告
by 角館秋月 (08/21)
▼GWイベント感謝のメッセージと書店委託のお知らせ
by 角館秋月 (08/21)

いろいろ
RSS